前へ
次へ

コロナに負けずに頑張ろう

現在の日本の状況を見てみると、建国以来のピンチと言えるのではないでしょうか。新型コロナウイルスの影響

more

アルバイトの求人の増加

正社員としての雇用が難しいという場合に自分の都合に合わせて就業をすることができるアルバイトを募集する

more

求人広告を活用すること

オンラインでの求人情報のチェックがスタンダードになっていますが、エリアによってはあまり情報がない、極

more

ドライバーの求人にはさまざま魅力が

運転上手になりたい人に最適な仕事といえばドライバーでしょう。プロドライバーになるなら、ドライバーの仕事に就くのが一番です。趣味で運転するのと仕事で運転するのとでは、責任感が大きく変わってくるでしょう。責任感は人を成長させる原動力になり、自分のお尻を自分で叩くことにつながります。クルマの運転を仕事にすることで、運転技術が上達するのはもちろん、燃費のよい走行のコツ、危険回避のノウハウなどもわかってきます。また大は小を兼ねると言われるように、仕事で大型のクルマを運転することで、マイカーの運転技術向上にもつながるでしょう。近年はネットショッピングの普及により、宅配ドライバーの仕事が拡大しています。正社員やアルバイトのほか、業務委託としての求人募集が増えてきています。高齢ドライバーが増えていることからも、業界全体の需要が高いことがうかがえるはずです。ドライバーの求人は年齢制限がそれほど厳しくはありませんが、20〜30代は採用されやすい傾向があります。運送会社においても人材育成の観点から、若い人材を重宝する傾向があるのです。ただドライバーとしての経験が豊富にある方であれば、年齢のハンデはあまり影響しません。ドライバーの仕事はその性質上、早朝・深夜の勤務になるケースが少なくありません。そうした理由から求人募集においては、長時間の運転に慣れている人が優遇される傾向があります。ただし日勤限定で募集している求人に関しては問われないです。書類選考や面接ではドライバー経験者は優遇されますが、宅配ドライバーやタクシードライバーは未経験者でも積極採用しています。一方で大型ダンプやバス、トレーラーなどの大型車両は、ある程度の経験を求めてくる会社が多いです。大型車の場合は3年以上の運転経験があれば採用率が高くなります。トレーラーは大型車のなかでも特に運転が難しいため、トレーラードライバーは他のドライバーに転職するときに有利になります。

親や恋人にもバレにくいので安心して働けます

カウンター越しの接客のため接触がありません
キャバクラのように隣に座って接客しなくてよいので、触られる心配もありません。

Page Top